【スポンサーリンク】

【明日の超勘株ニュース】大幅反発後は売りが強まる予想。そんな時の銘柄は?

SoftBank光インターネット回線開通促進プロモーション

6日の日経平均株価は、前週末比518円74銭高の2万9331円37銭と大幅に反発して取引を終えたました。

東京市場が連休となっていた期間に、主要な海外市場が堅調に推移したことから買い戻しの動きが強まったようです。

7日の日本株は、手がかり材料難や週末要因もあり、ポジション調整の売りに押されるのではないかと予想されます。

 

 注目している銘柄は、

GA technologies (3491)

 

以前も挙げていましたが、日経平均株価が下げる時に上昇することが多いので、明日は期待しています。

年初来安値まで下げているのは気になるので、短期で手放すのが良いかと思っています。

 

SoftBank光インターネット回線開通促進プロモーション

f:id:tetoteno:20210506231310p:plain

 

*ご注意*

・本サイトにおける情報はあくまで投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性、信頼性等については一切保証されません。

・掲載されている情報は、投資の勧誘を目的とするものではありません。

・これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、投稿者及び情報提供者は一切の責任は負いませんので、投資に関する全ての決定はご自身の判断でなさるようお願い致します。

【明日の超勘株ニュース】連休明けの日本株、大きな値動きを予想。

仮想通貨の自動AI売買 - coinneo(コインネオ)

4日の米国株式市場はまちまちでした。

ダウ平均は19.80ドル高の34133.03ドル、ナスダックは261.61ポイント安の13633.50で取引を終了しました

貿易赤字の拡大や中国軍用機が台湾の防空識別圏ADIZ)に侵入したとの報道を嫌い、寄り付き後に下落しました。

さらに、増税への懸念に加えて、イエレン財務長官が政府支出の拡大により金利の上昇が必要になる可能性を警告したため下げ幅が拡大しました。

しかし、押し目からは根強い回復期待を受けて景気循環株が主に買われたほか、イエレン長官のWSJとのインタビューでの「FRBの利上げを推奨したり予想することはしない」との発言が伝わると、引け間際にダウは上昇に転じました。

かなり値動きが大きくなり、ちょっとした外部要因や要人の一言に影響されてしまう状況となっています。 

 

連休明けの日本株も影響があるかもしれませんが、一喜一憂せずに見守りたいと思います。

 

 

仮想通貨の自動AI売買 - coinneo(コインネオ)

*ご注意*

・本サイトにおける情報はあくまで投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性、信頼性等については一切保証されません。

・掲載されている情報は、投資の勧誘を目的とするものではありません。

・これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、投稿者及び情報提供者は一切の責任は負いませんので、投資に関する全ての決定はご自身の判断でなさるようお願い致します。

【明日の超勘株ニュース】再度言いますが、運送株が浮上しそうです。

日本ではGWの各地の人出が多くなっているようで、新型コロナウイルス感染も広がってしまっているようです。

ワクチン接種も進んでいないことも一因となっているのではないかと思います。

 

海外のトップニュースをチェックしていると、

イギリスやドイツでは観光地再開や入国制限緩和のニュースがヘッドラインとなっています。

いずれもワクチン接種が条件となっているようですが、各国の様々な制限緩和が進んでいくと予想されます。

 

注目している銘柄ですが、

ANAホールディングス(9202)

 

続けてとなりますが、上記のように観光や入国制限の緩和が進んでいくことが予想されるため、運送業の更なる上昇があると考えています。

 

 

 

トリプルAで毎月安定高額収入!!

 

f:id:tetoteno:20210501220132p:plain

 

*ご注意*

・本サイトにおける情報はあくまで投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性、信頼性等については一切保証されません。

・掲載されている情報は、投資の勧誘を目的とするものではありません。

・これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、投稿者及び情報提供者は一切の責任は負いませんので、投資に関する全ての決定はご自身の判断でなさるようお願い致します。

【明日の超勘株ニュース】運送株にもそろそろ転機が来る?

東証はGWの連休による取引休場となっています。

来週の連休明けの相場はどのようになるのか、期待や不安が入り混じっていますが、休み中のアメリカ株や為替、新型コロナウイルスの状況にも左右されそうです。

欧米の各指数発表も多く控えている状況なので、内容による動きもありますが楽観的な予想が多いような気がします。

 

注目している銘柄ですが、

ANAホールディングス(9202)

 

30日に、2022年3月期の連結純損益が35億円の黒字になる見通しと発表がありました。

新型コロナウイルスの感染状況は未だ不透明ですが、ワクチン接種が広がることで旅客需要の回復が見込まれ、国際貨物収入やコスト削減も寄与しての数字となっているようです。

また、前期はコロナウイルス感染拡大による影響で旅客需要が急減、事業構造改革費用もかさみ、過去最悪の4046億円の最終赤字。

 

今期の売上高は前期比89.4%増の1兆3800億円、営業利益は280億円の黒字(前期は4647億円の赤字)を見込んでいるとのことです。

今期のコスト削減は固定費を中心に20年3月期比で3000億円を計画しており、保有機材減少に伴う整備費、人件費の削減などを進めているようです。前期も計画を320億円上振れさせての削減を実現しています。

 

今後は、国内外でワクチン接種が進むことが予想され、年内には主要各国による出入国規制の緩和がされると思われます。

また、海運業界でコンテナが不足し、航空貨物の供給不足も続く中、半導体や電子機器、自動車関連、医療品などの商材が堅調に推移することも予想され、国際貨物収入の増加が見込まれます。

こういった予想のもと今後の株価上昇の可能性があり、仕込み時と考えています。

 

トリプルAで毎月安定高額収入!!

 

f:id:tetoteno:20210501220132p:plain

 

*ご注意*

・本サイトにおける情報はあくまで投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性、信頼性等については一切保証されません。

・掲載されている情報は、投資の勧誘を目的とするものではありません。

・これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、投稿者及び情報提供者は一切の責任は負いませんので、投資に関する全ての決定はご自身の判断でなさるようお願い致します。

【明日の超勘株ニュース】月末の下落が継続してしまいましたが、期待もあります。

天底チャート MT4

今日の日経平均株価は大幅に反落し、2万8812円(前営業日比241円安)引けとなりました。

29日のアメリカ株は上昇したものの、日本ではGWの谷間で明日からの5連休を控え調整売りが先行したようです。さらに決算発表を受けた一部主要銘柄の株安も投資家心理の後退につながった模様。

他にも、中国4月製造業PMI(購買担当者景気指数)が市場予想を下回り中国株が下落し、時間外取引の米株価指数先物軟調推移も重しとなりました。

終盤にかけては手じまい売りが広がり、下げ幅は一時290円を超え、やはり月最終日の下落は継続してしまいました。

 

来週の東京株式市場は、GW明け後の2営業日取引となります。

過去のGW後の日経平均の動きを見ると、過去5年のうち4回は連休明け10営業日目時点で連休前よりも上昇しているようです。

アノマリー(説明のつかない法則)にすぎないとは言え、FOMC(米連邦公開市場委員会)やバイデン大統領の施政方針演説といった重要イベントも大きな変動なく通過したので、今後は動きを取りやすくなりそうですね。

 

天底チャート MT4 600x344

 

f:id:tetoteno:20210430224654p:plain

*ご注意*

・本サイトにおける情報はあくまで投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性、信頼性等については一切保証されません。

・掲載されている情報は、投資の勧誘を目的とするものではありません。

・これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、投稿者及び情報提供者は一切の責任は負いませんので、投資に関する全ての決定はご自身の判断でなさるようお願い致します。

 

【明日の超勘株ニュース】月内最終日の弱さが試されます。

女性用 マンション投資無料セミナー

28日の日経平均は反発し、終値は62円高の29053円でした。

前場で下げ幅を3桁に広げたものの、押し目では買いが入って反転しプラス圏に浮上しました。

11時手前で29100円台に乗せると、その後はしばらくもみ合い相場が継続し、後場は動意薄の時間帯が長くそのまま高値圏で終えるかと思われましたが、取引終盤にかけて失速。

プラスは維持し29000円も上回りましたが、後場の安値圏で取引を終える展開でした。

 

30日の日本株は、FOMC結果やバイデン大統領の議会演説、アップル決算など多くの材料を消化した2日分の米国市場の影響を受けると思われます。

注目度の高い銘柄の決算も多くあり、取引時間中にも幾つか決算が出てくる予定となっています。

また来週は5月5日水曜までは休場となるので、様々な思惑が絡んで株価の動きも荒くなりそうな予感がします。このところ月内最終日は株価の下落が続いているのも気がかりです。

明日注目の銘柄は

JT(2914)

たばこ事業、食品、医療品を扱う大手企業です。高配当利回り銘柄として人気も高いので、出来高も大きいので取引を行いやすい株となっています。

明日の取引終了後に第1四半期決算発表がありますが、取引中も思惑で動きが大きいのではないかと予想されます。

 

女性用 マンション投資無料セミナー

f:id:tetoteno:20210429163637p:plain

 

*ご注意*

・本サイトにおける情報はあくまで投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性、信頼性等については一切保証されません。

・掲載されている情報は、投資の勧誘を目的とするものではありません。

・これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、投稿者及び情報提供者は一切の責任は負いませんので、投資に関する全ての決定はご自身の判断でなさるようお願い致します。

 

【明日の超勘株ニュース】決算前に底値で買えそうな銘柄はこれ!

27日の日経平均株価は反落し、2万8991円(前日比134円安)で引けとなりました。

前日の米ナスダック総合指数が最高値を更新したため、半導体関連株などが買われたようで寄り付き直後は60円高を付けましたが、買いは続かずに下げに転じてしまいました。

 

明日の東京株式市場は、様子見となるのではないかと思います。

市場の期待値が高い銘柄が、予想に届かず急落するケースもあり、慎重に動くトレーダーが多いように見受けられます。

主要企業の21年3月期決算が本格化するなか、22年3月期業績予想を含めた内容を見極めたいとの思惑が強くあるようです。


明日の注目株は

レアジョブ(6096)

 

オンライン英会話の最大手です。

業績予想も期待できるのですが、株価は2000円を下回って買いの水準になっていると思います。

明日の値動きを注視しようと思っています。

  

エンジニアの転職ならKaguya

 

f:id:tetoteno:20210427230115p:plain

 

*ご注意*

・本サイトにおける情報はあくまで投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性、信頼性等については一切保証されません。

・掲載されている情報は、投資の勧誘を目的とするものではありません。

・これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、投稿者及び情報提供者は一切の責任は負いませんので、投資に関する全ての決定はご自身の判断でなさるようお願い致します。